サイト閉鎖のお知らせ

当サイトは、令和6年3月31日をもちまして閉鎖いたします。約7年間当サイトをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。なお、当サイトの情報の一部は、令和6年4月中旬以降に「静岡市公式ホームページ」でご覧いただけます。

令和6年2月 静岡市 建設局土木部技術政策課長


SSL認証における警告メッセージが出た場合、下記の手順によりご覧ください。

Chromeの場合

「詳細設定」
「ninaite.jpにアクセスする(安全ではありません)」
をクリック

Safariの場合

「詳細を表示」
「このWebサイトを閲覧」
をクリック

Edgeの場合

「詳細情報」
「Webページに移動(非推奨)」
をクリック

Firefoxの場合

「例外に追加」
「セキュリティ例外を承認」
をクリック

静岡市建設業担い手確保・育成事業ホームページ「きて!みて!さわって!建設NOW」

女性の活躍

ホーム > 女性の活躍 > 官民連携!建設業女性技術者意見交換会(2023年)

官民連携!建設業女性技術者意見交換会(2023年)

多様な働き方や考え方の共有及びネットワークづくりを目的として、「建設業に従事する技術者」と「官公庁の技術者」との意見交換会を開催しました。

◇日時:令和5年11月29日(水) 13:30~16:50
◇会場:ホテルアソシア静岡 3階 駿府Ⅱ
◇参加者:41名(民間:23名 官公庁:18名)
 ※昨年度から「男性技術者」も参加募集し、7名の参加がありました。
◇内容
 【講演会】
 ①他市の取組みを知ろう!(担い手確保の取組み紹介)
 ②心と身体をととのえよう!(巡りヨガ体験)

 【意見交換会】
 技術者と交流しよう!(グループで「担い手確保」のイベント企画・発表)
◇開催案内はこちら
ご参加ありがとうございました

講演会

①担い手確保の取組み紹介
[講師:静岡県(静岡どぼくらぶ)・藤枝市(藤枝どぼくらぶ)・静岡市(SCG’s)]

②巡りヨガ体験
[講師:My Yoga ヨガインストラクター 鎌田 佐智子氏]

意見交換会

「担い手確保」のイベント企画・発表

グループで交流しながら、「建設業の担い手確保」のイベントを企画しました。
イベント対象者は、3つ(①小学生と保護者・②高校生や大学生・③建設業従事者や転職者)の中から、各グループがくじにより決めました。

グループ発表の中で、建設業を目指す人が減っている理由として、
・仮囲いの現場に入る機会がなく、建設業の仕事が“目”に見えない。
・建設業について知るきっかけが少なく、建設業の仕事イメージがない。などが挙げられました。

解決策となるイベントとして、①~③どの対象者においても「現場を“体験”してもらう取組み(現場体験会・アルバイトでの業務体験等)が必要」という意見が出ました。

参加者の感想(アンケートより抜粋)

・普段関わることのない、他の会社の技術者と交流することができました。
・どの会社も、問題点は一緒だと感じた。
・ヨガの経験が全くなかったので、純粋に楽しかった。職場でもできそうだと思った。
・ヨガを間で挟んだことも、心がほぐれて話しやすくなり、良かった。

静岡市技術政策課より

今年度は幅広く交流するために、静岡県と藤枝市にも協力いただき、参加者を募りました。
また、初めて体を動かす時間を設けたことで、和やかな会とすることが出来ました。

意見交換会で提案のあった「官民連携した現場体験会」を、実現させたいと考えています。
建設業について知ってもらうきっかけを、一緒につくりましょう。