サイト閉鎖のお知らせ

当サイトは、令和6年3月31日をもちまして閉鎖いたします。約7年間当サイトをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。なお、当サイトの情報の一部は、令和6年4月中旬以降に「静岡市公式ホームページ」でご覧いただけます。

令和6年2月 静岡市 建設局土木部技術政策課長


SSL認証における警告メッセージが出た場合、下記の手順によりご覧ください。

Chromeの場合

「詳細設定」
「ninaite.jpにアクセスする(安全ではありません)」
をクリック

Safariの場合

「詳細を表示」
「このWebサイトを閲覧」
をクリック

Edgeの場合

「詳細情報」
「Webページに移動(非推奨)」
をクリック

Firefoxの場合

「例外に追加」
「セキュリティ例外を承認」
をクリック

静岡市建設業担い手確保・育成事業ホームページ「きて!みて!さわって!建設NOW」

女性の活躍

ホーム > 女性の活躍 > 先輩女性からのメッセージ

今、建設現場では女性の皆さんが活躍しています。
実際に活躍している皆さんから、現場の様子・やりがいなどを紹介します。

この仕事に就いたきっかけは?

土木系の学科は出ていないのですが、現在の会社は就職活動で色々な会社を回っている中の一つでした。
面接をしていただいた時に、(他の接客業や銀行の業界よりも)物腰が柔らかでフレンドリーな雰囲気がありました。
現場も見せていていただきましたが、現場の方も「こんにちは~」という感じで柔らかく接していただきましたので、3Kと言われますが、思ったよりも人に関してはそういう事はないなぁ~という印象でした。
大学の専攻は心理学なのでまったくの畑違いでしたが、フレンドリーな雰囲気に惹かれ就職を決めました。

私は色白の方なのですが、顔よりも手の甲の方が焼けてしまいます。
普段仕事では長袖のピタッとしたものを着ているので腕は焼けないのですが、運転する時などには軍手を外すので、手首から先が焼ける通称:軍手焼けがひどくて困りました。

後輩の皆さんへアドバイスをお願いします。

仕事は外なので汚れや汗をかくなどありますが、周りの皆さんの人当たりは(事務や接客業に比べたら)ずっといいので、あまりストレスにはならないと思います。
専攻が土木ではなく専門知識を持っていない方がいると思いますが、分からないことは その場で「これなんですか?」と聞けばやり方など現場で全部教えていただけます。
だから気負わなくても大丈夫です。
一緒に頑張りましょう!

(取材日:2021年10月)

前のページへ   次のページへ